国際外交を中心にお届けする。


by ulutimagold
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 01月 22日 ( 1 )

小泉純一郎演説

小泉純一郎首相の施政方針演説は、郵政民営化実現への決意を前面に押し出した陰で、年金問題や税制改革など、国民生活に直結する喫緊の政策課題が置き去りにされた形となってしまった。
郵政民営化関連法案が今国会で成立すると、首相は来年9月までの残る自民党総裁任期中、何に取り組むのか。演説からは

1:国連安保理の常任理事国入り
2:女性天皇の皇位継承を可能とする皇室典範改正

年金問題、税制問題などの国民に逼迫する重要法案を放棄したことは許しがたい。
[PR]
by ulutimagold | 2005-01-22 11:50 | 政党